クリニカ タナカの診療内容

 . clinica  ..

 .. ジェーンアイルデールのスキンケアメイク     本国のサイトはこちらから
ジェーン・アイルデールについて
 ..
 .. ジェーン・アイルデール ・ミネラルコスメティックス(本社:アメリカ・マサーチューセッツ州グレートバリントン)は1994年5月、創始者ジェーン・アイルデールによって設立されました。
ジェーン・アイルデールは、ミネラルを主成分に用いたメイクアップ製品のフルラインをエステティック業界に広めた先駆者であり、肌により良い化粧品としてクリニックのドクター達にミネラルコスメティックスを提供する可能性を見出したのも彼女が始めてでした。世界の著名な皮膚科医や整形外科医と共に開発を進め、製品の素晴らしさを世界中を飛び回りながらといて回ったのもジェーン自身です。
 ..
 .. ジェーン・アイルデールはプロデューサーとして映画、演劇、テレビの分野で広く活躍していた1994年に会社を設立しました。ジェーンはまずテレビコマーシャルのキャスティングディレクターとして多くのモデルと共に仕事をし、その後映画やテレビドラマに出演する女優達と共に仕事をしてきました。他にも多くの女優・俳優との仕事にかかわってきましたが、大きなところではフランシス・コッポラ監督の「アウトサイダー」、スティーブン・スピルバーグ監督の「カラーパープル」、BBCを含むメジャーなテレビ局とのタイアップといった仕事が挙げられます。
その後ジェーンは自身主催のプロダクションを立ち上げ、HBO(Home Box Office Inc.)やPBS(Public Broadcasting Service)に50本以上のプログラムを提供してきました。
ジェーンが製作・指揮をした2つの作品はTV Guideで最優秀作品に選ばれたこともあります。そのうち1つはピーボディ賞(Peabody Award:アメリカ合衆国のテレビドラマを始めとする番組のほか、テレビに関連する様々な業績に与えられる賞)を、またライターとして参加した映画ではエミー賞(Emmy Award:ピーボディ賞より娯楽性を重視した賞)を受賞しました。映画から演劇の世界に移ったジェーンは、ミュージカル「Wind in the Willows」でトニー賞(Tony Award:映画のアカデミー賞と比較される、アメリカの演劇・ミュージカルに与えられる賞)にもノミネートされました。
ジェーンのキャリアを通じて、第一線で活躍する多くのメイクアップアーティスト達と仕事をする機会に恵まれましたが、その中でメイクアップアーティストとしての手腕は最新のファッションに合う顔を作るのではなく、自然な美しさを引き出し、その結果としてその人の個性をかがやかせることである、ということに気がつきました。また、この業界で働くことで、肌のトラブルが芸能関係の女性たちの仕事だけでなく、本人の自信にまで影響を与える深刻な問題であるということを学び、スキンケアメイクアップへの関心が高まり、独自に研究を進めてきました。
これがジェーンに健康な素肌を助け、肌により良いメイクアップラインを開発させた大きな理由です。
その後ジェーンは、新しい技術を用いて従来のメイクアップ製品にはないスキンケア効果を持つ製品を開発するに至ります。
 ..

 .. ジェーン・アイルデール  ..
 .. ジェーン・アイルデール ミネラルコスメティックス
ジェーン・アイルデールの製品は、お肌の色調を高めるのと同時にスキンケア効果もあるメイクアップ製品のフルラインです。 全ての製品は微粒子化したミネラル成分で作られており、化学色素や防腐剤を一切含まず、ミクロ化したミネラルパウダーをベースに作られています。
特にピーリング、レーザー等の治療後に起きる赤みを全面的にカバーすることに優れており、ジェーン本人もレーザー治療を行い、その素晴らしいカバー力を自らも実感、証明しております。
ジェーン・アイルデール  ..
 .. ジェーン・アイルデール 左のハーフフェイスは、ジェーン自身のレーザー後のメイク写真です。(右半分はレーザー治療後の赤ら顔のままの素顔で、左半分はジェーン・アイルデール製品(アメイジングベース)を用いてメイクアップしています。
これほどのカバー力の上、決して肌に負担をかけることなく、また、あくまでも自然な仕上がりであるということ、そしてレーザー治療後には不可欠な日焼け止め効果も持っていることも特徴の1つです。
このように、肌が敏感になっている治療後の肌にも実際に問題なく使用できること、完璧にカバーできることをジェーン・アイルデール自らが証明できるほど、その製品は素晴らしい完成度となっています。
 ..
 .. このユニークなジェーン・アイルデール製品は実際に、現在世界約20カ国で愛用され、エステティックサロン・スパ・医療クリニックで取り扱われており、美容業界でその地位を確立しています。
例えばアメリカでは、「自然に美しくなるため」の健康美容雑誌「Natural Health誌」の2005年BeautyAwardのWinnerや 「健康的な生活を追求する」健康美容雑誌「AmericanSpa誌」の2005年Professional 's Choice Award、 雑誌「Launchpad」では、ミネラルメイクアップおよびプレスパウダー・ルースパウダーのカテゴリで2005年 Rader's Choice Awardに輝やくなど、その他多くの美容賞も受賞した実績があります。
また、米NewsWeek誌にセレブの愛用する製品として(24Kゴールドダスト)が紹介されています。
その他、新製品に関しても多くの雑誌で取り上げられています。
.

ジェーン.アイルデール化粧品が掲載されている主な米国誌一覧:
Elle(エル)、Lucky(ラッキー)、Allure(アリュール)、WWD BEAUTYBIZW(WWDビューティビズ)、HealthFitness(ヘルスフィットネス)、Beauty Launchpad(ビューティランチパッド)

ジェーン・アイルデールを愛用している主なセレブリティー一覧:
ビクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)、フェイス・ヒル(Faith Hill)、ジゼル・ブンチュン(Gisele Bundchen)、ジュリエット・ビノシュ(Juliette Binoche)、ニッキー・ヒルトン(Nicky Hilton)、サルマ・ハヤック(Salma Hayek)、サンドラ・ブロック(Sandra Bullock)、パリス・ヒルトン(Paris Hilton)、ジェニファー・ラブ・ヒューイット(Jennifer Lov Hewitt)、ブッシュ米国大統領夫人(First Lady Laura Bush)、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ(Catherine Zeta Jones)、デブラ・メッシング(Debra Messing)、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、ダナ・キャラン(Dana Karan)、レニー・ゼルヴィガー(Renee Zellweger)、セラ・ミッシェル・ゲラー(Sarah Michelle Gellar)、マドンナ(Madonna)、メグ・ライアン(Meg Ryan)、ダリル・ハンナ(Daryl Hannah)、ジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)、ダイアン・レイン(Diane Lane)、ローレン・アンブロース(Lauren Ambrose)、マリールイス・パーカー(Mary-Louise Parker)、エリザベス・ハッセルベック(Elizabeth Hasselbeck)、アンジェラ・バセット(Angela Bassett)、ガブリエル・リース(Gabrielle Reece)、グレチェン・モル(Gretchen Moi)、ジョイ・ベハー(Joy Behar)、スター・ジョンズ・レイノルズ(Star Jones Reynolds)、マリー・スティーンバーゲン(Mary Steenbergen)、メリッサ・ギルバート(Melissa Gillbert)、ロビン・ロバーツ(Robin Roberts)、バーバラ・ウォルターズ(Barbra Walters)、アイラ・フィッシャー(Isla Fisher)、ダイアン・ソウヤー(Diane Sawyer)、メレディス・ヴィエイラ(Meredith Vieira)

テレビ番組のキャスト用のメイクアップとしても愛用されています。
シックス・フィート・アンダー(Six Feet Under)、エイト・シングル・ルールズ(8 Single Roles)、ザ・ウェスト・ウィング(The West Wing)、タウン・ホール(Town Houl)、アズ・ザ・ワールド・ターンズ(As the World Turns)、ロー&オーダー(Law&Order)、ジェネラル・ホスピタル(General Hospital)、マルコム・イン・ザ・ミドル(Malcolm in the Middle)、座・ヤング・アンド・ザ・レストレス(The Young and the Restless)、ザ・ビュー(The View)
詳しい説明はこちらから
 ..
     診療内容に戻る


..